10月の連休を利用して、甥っ子のソータが岩手から遊びに来た。小学六年生ながら、ひとりで岩手から新幹線に乗ってくる旅慣れた子供である。爬虫類が大好きで、中野にある爬虫類倶楽部上野動物園の両生爬虫類館に行きたがっていると聞いていたので、3日間のうちに回れるようコース決めをしておいた。

一日目:サンシャイン国際水族館

一日目はサンシャイン国際水族館。地下鉄で池袋まで移動し、サンシャインシティに向かった。途中で菅直人の演説を見たり、反省猿の太郎次郎一門の芸を見たりしながら、水族館に到着。
水族館はあまり来たことがなかったので、ソータより俺や嫁さんの方が興奮していた。ちょうど30周年記念展示をしていたので、本館の前に入ってみる。サンシャインの年表を見ながら、俺が来たときはウーパールーパーか…と唸ってみたり。(22年位前)

01_r0010983
クラゲやイカのコーナーで長居しつつ進んでいくと、熱帯の生き物コーナーになった。いろんなカエルやトカゲがいる中、写真のコバルトヤドクガエルが目にとまった。英名はBlue poison frogというそのまんまな名前の毒ガエル。一番きれいなカエルなんだよーと教えてもらった。他にも派手な色のカエルがいたけど、こいつが一番美しい。熱帯は面白い。

01_pa113932
水族館を見終わって外に出ると、ミニ動物園があったので寄ってみた。コンゴウインコやカピパラがいるなか、隅っこの方でアルマジロがひっくり返っていた。なぜ…。
意外にもセクシーで柔らかそうな腹だった。鶏肉みたいなお腹である。

01_pa113981
Zoo-Zooハウスを出るとお昼ごろになっていて、みんなでアシカショーを見ながらおにぎりを食べた。ショーの後半で「何かいいものが当たる」ゴムボールを係員が投げるというので、ソータと前の方に陣取る。係員と目があったせいかこっちにボールが飛んできてしまったので、うっかりキャッチしてしまった。ソータにあげようとしたら断られたので、あとで小さい子供に混じって子馬に餌をあげてきました。

01_pa114015
家に戻って夕食後、一緒にDSで遊ぶ。持ってきたゲームはよゐこの無人島生活だった。魚を釣ったり料理したりするミニゲームがたくさん入っていて、たまに「とったどー!」と叫ぶとゲージが上がるというもの。夜はとったどー!祭りでした。

二日目:羽田空港~中野のハチクラ

02_r0011041
二日目は都内をいろいろ見せたかったので、バイクで羽田空港へ。新宿→皇居→銀座→レインボーブリッジ→フジテレビ→空港という、プチ修学旅行コースで到着。羽田の展望台でしばし飛行機見学。

02_r0011047
02_r0011046
飛行機も良いけどヤモリを探したい、というので、羽田のD滑走路に移動。こっちの方が草が生えていたり荒地だったりするので。
で、まずはここの展望台から飛行機見学。空港で見るのとはまた違った趣がある。

02_r0011077
展望台を降りたあと、ソータが近くの草むらでバッタや蟹を見つけてきた。探せばいるもんなんだな・・・と感心していると、そのままカバンに突っ込もうとしていたのであわてて止めた。

02_r0011078
中野に戻って爬虫類倶楽部へ。看板も爬虫類倶楽部だけど、サイトのドメインはハチクラになっていたので、呼ぶときはハチクラでいいのかな。初めて入ったけど、カメ、トカゲ、ヘビがたくさんいた(あとなぜか隼の子供)。レジ横に白いイグアナがいて、恐る恐る触ってみたら意外とかわいい。
店内を見てみると、近所の中学生やバイク屋にいそうな男性、おとなしそうなメガネの女性、小さい子供づれの家族なんかがお客さんとしてきていた。もっとすごい客層を想像していたので、なんかいい経験というか社会見学になった。トカゲもかわいい。

ここでしばらく悩んだ末、体力もあって飼いやすいヒョウモントカゲモドキを購入した。保温のための電球や調光機はホームセンターで買った方が安そうだったので、途中でJマートに寄った。

02_r0011093
Jマートのペットコーナーを見ていたら、中に人が入っているかのようなインコがいた。(たまたまそう写っただけともいう)
(追記)ココロ社さんの四角い熊に似ている。

02_r0011109
こちらが購入したヒョウモントカゲモドキ。背中の模様がシマシマだったので、縞シマオと命名。

03_pa134055
夜に3人で井の頭公園に出かけ、ヤモリを2匹捕まえてきた。自販機のまわりの壁を調べると、よくくっついているらしい。こっちは井の頭育ちなので、井野ガシラさんと命名。

三日目:上野動物園

03_r0011193
三日目は帰りの新幹線のこともあったので、駅に近い上野動物園へ。陸上動物もそこそこに爬虫類館を探索。昨日ハチクラにいたイグアナや、ドクガエルにヘビもたくさんいた。爬虫類を見慣れてきていたので結構楽しめた。
すごいなと思ったのが、ソータがネームプレートを見ずに動物の名前を呼んでいたこと。本当に好きなんだなぁと嫁さんと感心していた。

pa134230
動物を触れるこども動物園で、ニワトリを捕まえたりヤギを触ったりした。動物園のページによると、インドでは3000年前にニワトリを飼っていたと伝えられているらしい。すごいな。
こども動物園は小さい子供づれの家族で賑わっていた。チョコボールのようなヤギの糞を小さい子供が食べようとしてお母さんが大騒ぎしていたり、それを見ていた別のお父さんがデジカメを糞の上に落としてドンビキされたりしていた。ハプニングだらけで面白いw
出るときにちゃんと手を洗ってきました。

そんなこんなで夕方まで動物園で過ごし、無事に岩手に送り返すことができました。この三日間で、彼の人生に何か影響を与えられたかなぁ。