ストレスは英語の stress をカタカナ読みしたものであり、物理的、あるいは精神的に外部から力が加わっている状態を表す。本来の英単語の意味としては圧力、応力、緊張などがあげられる。この意味から派生して、以下のような意味で使われている。緊張としてのストレスはプレッシャーと呼ぶ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9一般的には「物理的、あるいは精神的に外部から力が加わって、主に精神的に無理を感じている状態」かな。理想の未来と現実のギャップから感じるのもストレス。ただ、筋肉とかと同じである程度負荷を与えてないと、精神がフニャフニャになると。自分の精神・筋肉がどの程度まで耐えられるか、過負荷を受けた・与えた後のケアはどうすれば良いかを知っていないと、どちらも壊れる。
精神面は目に見えないから理解しづらいよな。