毎月第1及び第3日曜日に開催してるセーフティ ライディング スクールに参加するべく早起きするはずが、昨夜寝付けなかったせいで寝坊してしまい参加できなかった…。

開催場所は府中と鮫洲の二箇所あり、府中は5月いっぱい使えないとの事だったので、鮫洲に行くことにしていた。鮫洲の近くに行った事はあるけど距離感が全然なかったので、40分くらい見てれば着けるだろう、と高を括っていた。新宿まで空いていれば20分というのは知っていたけど、それ以外の場所へは時間を計ったことがなかったのが原因。都心部なら新宿+10分でどこでもいけると思っていた。

家を出る前に地図を見たら目的地の鮫洲は羽田空港の方だったので、都心部を突っ切るより環八の方が早いかと思い環八で行った。受付は9時~9時半なのに9時に出発し、下丸子の辺りで見事に9時半を過ぎてしまった。池上通り(県道421号)を使えば少し近かったのだけど、土地勘がないので馬鹿正直に第一京浜とぶつかるまで進んでしまった。
第一京浜沿いに鮫洲駅があるはず…と探しながら進むも見つけられず、ちょっと行き過ぎて戻ったりしてるうちに受付終了から40分経ってしまう。
鮫州運転免許試験場に無事に着くと教習コースにもう人が集まっていて、受付入り口も鍵が閉まっていたので、ちょっとだけ眺めて試験場を後にした。

近くの品川埠頭で急制動の練習をちょっとやってみたけど、いまいち盛り上がらないので環七一周することにした。距離は大体50km、割と流れはいいかな?という状態で1時間20分かかった。夜中だったらもっとスムーズで楽しいかも知れん。

北区の王子近辺。
北区や足立区、葛飾区に行くのは初めてだった。寂れた…というか、心なしか荒んだ町並みだったように思える。
環七の終点葛西までついてからは、亀戸→錦糸町→両国→アキバの辺りを適当に進んで戻った。そこから新宿までは靖国通りを通って戻り、山の手通りで南下中に中野富士見町のブーランジェリー ルボワを思い出したので急遽寄ってみた。日曜定休だった…。思いつきで行くと大抵お休みなのは何故なんだ。

今回のコース。行きと帰りを合わせても140km程度。都内だけだと距離は伸びないね。
今回のコース