Elite KURAのパネル

メンテ不要なはずの Elite KURA から異音がするようになった。スプロケの辺りから油の切れたような軋み音がする。初めはチェーンのオイル切れかと思ってオイルを足したが改善せず、音の出どころはKURA側だった。

ローラーの回転数を落とすと「キシキシキシキシ…」と嫌な音を立てる。販売元に質問するとメーカーから回答が来て、 ローラー内部のベルトにシリコングリスを塗ると良い とのことだった。

ちなみにKURAはAmazonで買っていたので、マーケットプレイスの業者に連絡した。色んな意味で顔が見えないので不安だったが丁寧に対応してもらえた。

マザーボードのカバーを開ける

ANT+などのランプが付いている蓋をあける。ネジ2本で固定されているので、プラスドライバーであける。

Elite KURAのマザーボードとベルト
フタを取るとこうなっていた。奥の方にゴムベルトのようなものが見える。

Elite KURAのマザーボードとベルト
これ。

Elite KURAのベルト
別の角度から。このベルトが接触する時に音がする…?ということらしい。塗るのは「シリコングリス」と指定があったので、Amazonで300円くらいのグリスを買った。バイクカテゴリだった。
Amazon | キタコ(KITACO) シリコーングリス 5G 0900-969-00130 | 車&バイク | 車&バイク

メーカーからの回答を見た時はよく読まずにパークツールのグリスを塗ろうと思っていたが、グリスの成分を調べていたらなんか色々あるみたいで、変なの入れてベルトを痛めてもアレだしな…と思ってちゃんとシリコングリスを買った。あと、シリコングリスってCPUにヒートシンクをつける時にも使ってたような…?と検索してみたらそうだった。

ベルト自体はちょっと奥にあるので、「マイナスドライバーなどを使ってうまいこと塗ってね!」と言われていた。意外とコマ数が多くて大変だったが、塗り終わって動かしてみると異音は消えていた。