シートポストごと引き抜いて風呂で丸洗いすると解決した。

実走の時は気づかなかったが、自室でローラーをやるとめちゃくちゃ汗をかく。

1時間程度のZwiftレースだとハンドル側に、2時間以上の低負荷ワークアウトだと後輪側に汗が落ちる。上の写真のように100kmレースをやったら2時間半乗りっぱなしになり、ダンシングや前傾を取らないので上半身の汗が全部足を伝って下に落ちていた。シューズもビチョビチョ。

マンション住まいでベランダに水道がないため、自転車を丸洗いできない。サドル洗いたさで一度自転車をひっくり返してバケツに突っ込もうとしたがうまくいかなかった。そのためタオルで拭くくらいしかできなかったが、いい加減汗臭さが極まってしまって剣道の防具のようになってしまった。部屋も臭い。ファブリーズやアルコールスプレーを吹き付けてみたが効果がなかった(手遅れだった)。

「サドル外せばエエんや」と気づいたけどサドルの傾きや前後の位置を合わせるのが面倒。それならシートポストごと抜くか、と思ってシートポストの付け根にテープで目印を付けて外して風呂場で洗った。石鹸のいい香りになった。シューズもついでに洗った。洗ったというかすすいだだけというか。

洗い終わったら適当に並べて、ローラーの近くにある扇風機で風を当てて一晩置いたら問題なく乾いていた。なんか革製品って洗っちゃダメって思ってたけど、こいつら普段から汗とか雨でビショビショになってるから軽く洗うくらいなら大丈夫そう。