xxxx
https://www.strava.com/activities/924269919

ブルベに初参加した。なぜブルベかというと、

  • 自転車にハマるきっかけを作った友人がロングライド志向で、ブルベについても言及していた(後に参加した)
  • すぐ近所に住んでいる熊ナントカという三鷹市民の人を偶然Stravaで見つけて、その人もロングライド志向でブルベに参加していた
    • Twitterもやっていたので見てみたら、やり取りしている人がだいたい似たような感じだった
    • なんか面白そうだった

という理由。

定峰200は時期的にも暖かくてちょうどよく、コースも山中心で良かった。青梅より北は行ったことがないので、道を知るためにも都合がよい。本当は試走してから参加したかったが、なんか時間が取れなくてぶっつけ本番になった。

受付に遅刻するかと思った

兵庫島公園に集まるブルベの人々

集合場所が二子玉川駅の近くの橋の下で、家からは環八を下って行けば30分ちょっと。帰宅時間を早めたかったので6時スタートにしていたが、直前まで忙しくてコースや日程をちゃんと確認できていなかった。前日にAJたまがわのサイトで確認していたら「5:30からブリーフィング」とか書いてあって、家を5時前に出ないとダメで、朝食とか朝の準備を考えたら4時起きか…と思いながら日付が変わる前に寝た。

4時過ぎに起きて、バタバタ準備して出発して、ニコタマ付近の地図をちゃんと見ずに来てしまって駅前で少し迷ったりしてギリギリに到着した。

受付を済ませて観察していたら5:45くらいに来てる人もいた。思っていたよりゆるい。

兵庫島公園の橋の下からウェーブスタート
橋の下から順番に出発した。自分は6:10スタート組で、車検を済ませた人から順次スタートしていった。スタート直後は人も多くてダンゴ状に走っていたが、多摩サイを抜けるころにはいい感じにバラけていった。

CP1のファミリーマート海田岩蔵街道店
CP1のファミマに到着。羽村堰のあたりから6:00スタートの黄色い人と6:20スタートで追いついてきた赤い人と自分の3人が先頭で走っていた。CPにも3人仲良く到着。

200kmだしこれから峠も2本あるし、しっかり補給していくかねぇとイートインに座って食べていたら、外で休憩していた黄色い人がスッ…と出ていくのを見てしまい慌てて出発した。赤い人もイートインでコーヒーをすすっていたがすぐついてくる気配を感じる。

後続の人たちも数人先に出ていたようで、休憩のとり方難しいな!と思いながら走り出した。食べかけのメロンパンは走りながら食べることになった。

山伏峠手前の山
名栗湖とかある方の山。ファミマを過ぎてからはすっかり田舎道だったので気分が良かった。実家っぽい。

山伏峠山頂で記念撮影
CP1のファミマからは一人で走っていたが、山伏峠入り口の工事信号の手前で黄色い人に追いつき、信号待ちしていたら赤い人も追いついてきた。

山伏峠の山頂に到着。ブルベではない他の自転車乗りが記念撮影していたので真似して撮ってきた。ブルベの他の二人も同じように写真を撮っていた。

前日の情報で山伏峠の路肩に雪が残っていると聞いていて、雪解け水が道路に出ているかもと思って Ass Savers を付けてきたけど、路面はそれほど濡れていなかった。

CP2のセブンイレブン秩父宮地店
CP2のセブンイレブンに到着。山伏峠の下りからずっと飛ばしてきたので1番乗りだった。スタートから4時間ほど経っていたので、おにぎり2個とポカリでお昼休憩。

秩父のピラミッド状の山
他の2人遅いな〜と思いながら変な山を見たりしてゆっくりしていたら、店の左側にバイクラックがあったらしく2人ともそっちに停めて休憩していたようで、ゴミ捨てして戻ってきたら先に出ていってしまった。

定峰峠からの景観
定峰峠から。頂上近くに景観の開けた場所がいくつかあった。走ってきた道路が下の方に見える。

定峰峠山頂付近
黄色い人は峠の入口の信号で追いついたけど赤い人がだいぶ先に行っていたようで、山頂付近でようやく追いついた。

定峰峠の峠の茶屋
有名な?峠の茶屋。だいぶ歴史を感じる。

通過チェックの東秩父村和紙の里
通過チェックの東秩父村和紙の里。試走レポートに「団子・饅頭屋ではレシートが出ない」と書いてあったのを読んでなくてまんじゅうを買ってしまい、レシートを出してもらうのにだいぶ時間がかかった。他の二人は来たことがあるようで、いつものお店の方で何かを買っていた。

RNC7 EQUIPEとFarna5800s
駐輪場がよくわからなかったので、バイク置き場の隅に置かせてもらった。道の駅が新しくなって赤い人も迷っていたので隣に停めていた。後ろを走っている時にクロモリかな~?と思っていたがブリジストンのネオコットRNC7だった。Farnaのトップチューブの下がり方が気に入らないのでホリゾンタルがうらやましい。

ここで、赤い人が「◯☓△さん(聞き取れなかった)ってまだ追い越してないですよね?多分先を走ってるかも」と謎情報を繰り出してきて、結構いいペースで走ってるのにまだ先にいる人がいるの?休憩で止まらない人なの?と戦慄し、できるなら追いついてみようと思いペースを上げて帰った(ので、ここからは写真がない)。

完走メダル買った
最後のCPセブンイレブン青梅日立前店では買い物だけにしてさっさと出発した。そこからゴールまでは知っている道なので安心して走れる。

ゴール地点のふれあい館がよくわからず、兵庫島公園をキョロキョロしながら進み、公園を抜けた先のジャイアントストアの手前にAJたまがわの旗(というかのぼり)を見つけてゴールした。リザルトは9時間5分で、自分の前には誰も走っていなかった。

ふれあい館のお菓子
ふれあい館にはお菓子やジュースがぶちまけられていた。駄菓子は5000円で買えるだけ買ったらしい。コーラをたくさん貰った。

後日リザルトが発表された時に、Twitterで「8時間台はいなかったのか、やはり信号峠が…」みたいなツイートを見かけたので、次回200kmをやるときは8時間半くらいを目指してみたい。また、スタート時間は7時にしようと思った。