本日の作業内容

  • 裏尾根幹の様子を見てくる
  • ママ友弟さん(まだ会ったことない)に負けている坂を重点的に攻略する
    • 裏尾根幹の坂個別ランキングで1/3に入る箇所が出てきた。どこも大体半分以内に入ればよしと思ってたけど目標上げていけそう
    • 3回位登ってみて、裏尾根幹誘ってくれたママ友弟さん(まだ会ったことない)と比較して10坂中7坂で勝っていた。全身に満ち溢れる奥多摩パワー。

発生した問題

  • 雪が残ってたり、日陰の斜面がガリガリに凍っていて何度も転びそうになった
  • a
  • パン屋が休みだった 😭
  • a

所感

前回引き返した激坂をPRで攻略した

※ 一昨日仕事疲れのまま裏尾根幹に来て、3つくらい坂登って引き返している

image.png

  • PRが何の略かわからないけど 一番速かった の意味らしい
  • 立ち漕ぎが混じるのでランキングは半分圏内
  • アイコンはSVGだった。まだSVG使ったことがないから気になる。
  • image.png
  • 全部がSVGになってるわけじゃなくて、年末くらいにメダルアイコンがフラットな奴に変わった時にSVG化したっぽい。それ以前からあるアイコンはCSS Spriteになってた。
  • image.png
  • 個人的にスプライトは更新考えたら面倒くさくて個別の画像にしてる
  • @2xとか考えるのもだるいので適当にでかい画像にしてHTMLで縮めてる
  • Retinaが出てきてから極力画像使わないデザインに逃げるようになって寂しい見た目になってダメ出しを食らうことが多い…と見せかけてそういう仕事が来てないので今のところ助かってる

舗装がデコボコに荒れているが実は傾斜がゆるい山道も高記録で攻略した

image.png

  • bonsai.png
  • 1位のヨシダヒデオさんをずっとチョンマゲの侍だと思っていたが、拡大したら帽子だった。
  • この人はほとんどの坂で10位以内に入る豪脚。千駄ヶ谷でおしゃれな自転車屋をやってた。商品写真の取り方が上手。http://bonsaicycleworks.com/

立ちこぎしなくて済む程度の傾斜の坂も追い込んでおいた

image.png

  • 裏尾根幹に2回目行った時に「重いギアで無理やり登ってすぐバテる」を繰り返してしまったので、最近はYouTubeで勉強した基本に立ち返って軽いギアで無理せず登るのを心がけている
  • とはいえパワーアップもしているので、2番目に軽いギアで行ける所まで漕いでたらこの区間は全部行けた。ので速かった。

これでママ友弟さんに負けてる坂は1個だけになった

image.png

傾斜がきつくて立ち漕ぎでもフラフラする激坂…。最大斜度16%でそんなにキツくないはずなんだけど、道が細かったり曲がってたりしてて苦手。ここばっかりはギア変えるか、半年くらい山にこもって修行しないと無理そう。

この日記のフォーマットは

esaで書いたものをコピペで持ってきているので、フォーマットがesaのテンプレになっている。画像も img.esa.io の直リンなのでesaがなくなったらここも死んでしまう。