嫁さんと話していた時にふとTwitterのボットの話になり、簡単そうだったのでお試しでいろいろ作ってみました。はてブでボットの話題はちょくちょく目にしていたので、いちばん簡単そうだったid:phaさんのを参考にしました。

プログラミングができなくても作れるTwitter botの作り方

http://pha22.net/text/twitterbot.html

作ったもののリスト

芸能情報

三鷹関連

その他

内容が偏っているのは、多分の趣味です。

本当に簡単だった

落としたスクリプトを見てみたら、下の3つを用意するだけでした。

  1. ボット用のID
  2. ボット用のパスワード
  3. 喋らせたいテキスト

cronは普段使い慣れていないだけに少々苦戦しましたが、何度か試すうちに動くようになりました。cronの設定がうまくいかない、または使える環境にない場合は、phaさんのサイトにあるようにRSSリーダーを使うのがいちばん楽そうです。

Firefox使いの場合は、ブラウザのホームページに複数URLを設定できるので、


http://example.com/bot1.php**|**http://example.com/bot2.php

とでもしておけば、半手動で動かせると思います(URLを半角の縦棒で区切る)。

ボットのしくみ

  1. なんらかの情報を読み込む
  2. 上から順に選んだり、ランダムに選ぶなどの処理をする
  3. bot用のアカウントに投稿する
    と、シンプルなものでした。
    Twitter APIにアクセスする部分などは触れなくてよい作りになっていたので、しゃべらせたいテキストを用意して、スクリプトを実行するだけでボットになりました。なんて簡単!

ランダムに喋るファイルと、リプライを返すファイルを2個とも実行すれば、@shuzo_matsuokaと同じものが作れました。(@shuzo_matsuokaは1時間に1回post_random.phpを、30分程度に一回replay_random.phpを実行…かな?)

定型のテキストだと飽きてしまうので

あらかじめ用意したテキストを読むだけだと飽きてしまうので、読み込ませる情報をRSSだったり、適当なHTMLだったり、メールにしてみました。やってることはただのスクレイピングです。

芸能情報

三鷹関連

その他

とっくりとっくんはRSSを出している3つのサイトをまとめただけですが、PHPを触るのが面倒だったので

Yahoo! Pipesでまとめる → Twitter Feedで配信

と、Webサービスのみで完結させました。楽ですねぇ。

ここで余談ですが、先日叔父から小型のとっくんをもらいました。先月は首相湯のみをもらったりと、いろいろお世話になってます。

ということで

PHPはしばらく触っていなかったのですが、いろいろ遊べて楽しかったです。以前参加した#pgcafeでもサッカー中継をpostするボットを作っていた方がいたり、シャアbotを作っている方がいたので、真似して作ってみたいですね。

僕のTwitterアカウントはこちらです。フォローリムーブお気軽にどうぞ~