近所のトーホーベーカリーのレジでたまたまチラシを手に取ったら、三鷹で行われるスタンプラリーの告知だった。引っ越してきて3年経つもののあんまり近所の事知らないよねーということで、嫁さんと一緒にあちこち回ってきた。

mitaka_stampmap

エリアは三鷹全域で、ほとんどは駅の南側商店街に集中。イベント自体は東京国際科学フェスティバルの一環として行われるらしいので、駅近でやるのが普通だよねーと思ってよく地図を見ると、遠いところは国立天文台と国際基督教大学だった。市外から来た人どうするんだこれ・・・。
ちょっと不安になりつつも天文台はまだ行ったことがない場所だったので、最初の目的地としてスタート。

国立天文台

国立天文台 第一赤道儀室
ヤブ蚊に襲われながら国立天文台敷地内をブラブラ。これはこれで結構楽しい。古い建物や施設と、大学のキャンパスのような雰囲気がよかった。実際「大学共同利用機関法人」という肩書きの施設で、東大の研究施設も入っていた。

写真のは第一赤道儀室という建物。室内の壁に取り付けてあるハンドルをまわす事で、建物上部が回転する。家族と見学に来ていた子供が、係りの人に許可をもらって全力で回していた。

いろいろ省略してスタンプ全種類コンプリート!

スタンプ全部集めた
その後は商店街の店に顔を出してスタンプだけをもらい、途中でpgcafeをやっているid:kuippaさんの紅茶屋に立ち寄ったりしながら、全種類を集めた。このスタンプラリーは景品が出るタイプのもので、スタンプの集め方によって賞が変わるというルールがあった。全10種類のスタンプを集めるといちばん良い賞になり、天文グッズがもらえるとチラシに書いてあったので、朝から自転車で天文台まで行ったのである。

最後に立ち寄った眼鏡屋さんで、「どうしてスタンプラリーに参加しようと思ったの?」と不思議そうに聞かれたのが気になりつつ、駅前の景品交換所にwktkしながら向かった。

景品

PA151606

おいっ・・・!、ふざけるなっ・・・!


参加賞

月球儀のペーパークラフト、ジブリのステッカー、望遠鏡のパンフレット

2番目に良い賞

水道局のまな板、なべ敷き、ビニール袋

1番目に良い賞

天文台特集の雑誌東京人と、謎のDVD

国立天文台のお土産にオリジナルのマグカップ、缶バッジがあるので、どちらかがもらえると思ってたのに・・・orz
なんでまな板なんだ・・・っ!