週末は久しぶりに天気が回復すると予報で見たので、嫁と道志に行ってグータンで飯食ってこよう!ということになった。ちょうど「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」も今日からだったので、帰りに点灯式よって花火見て帰ろう!ということにもなった。

道の駅どうし
昼頃出発し、3時間くらいかけて道の駅どうしに到着した。気温が8度くらいで結構体が冷えていたので、200円の豚汁すする。鍋の前に唐辛子の瓶が置いてあったので、たくさん振りかけて食った。やっぱ寒いときは汁物だな…。
道中の紅葉がきれいで楽しめた。紅葉狩りは12月の方が楽しめそうだ。

思ったより進むペースが遅かったので、道の駅をそこそこにグータンへ移動。建物がクリスマス仕様になってるなーと思いながら店のドアの前まで行くと、店長が「久しぶり!」と出迎えてくれた。
今回選んだメニューは「ヨーロピアンステーキライス」。まだ2回目の嫁は「オムスープカレー」にした。少しずつメニューを制覇していくのが楽しい。

グータンのストーブ
料理が出来るまでの間、ストーブをテーブルに近づけてもらって暖まる。嫁はカメラを持って店内を探索していた。

グータンのヨーロピアンステーキライス
グータンのオムスープカレー
しばらくして料理が到着。ステーキライスは男にはちょっと少ないかな…?という感想。美味いんだけどな。
カレーは相変わらず美味しい。程よい辛さでコクがあるというか、不思議な味なんだけど美味い。

食事の後、他にお客がいなかったので店長としばらく談笑する。昔佐川で働いていた事、スノボのエクストレイルをやっていた事、JAC(今はジャパンアクションエンタープライズ:JAEらしい)に所属していてヒーローショーの中の人だった事、篠原ともえのスノボインストラクターの話などなど…。いろんな方向の人生経験が豊富で、聞いていて楽しい。「人と人との繋がりを大事にしたい」といつも考えているそうで、一期一会かもしれないお客さんでも全力でぶつかっていくような姿勢を持っていた。超ポジティブ。
自分は無責任なこと言えないな…という思いから言葉を飲み込むことが多いので、こういうのは羨ましい。そんな店長から「新婚旅行はハワイがいい」と強く勧められたので、ちょっと本気で検討中です。

お店のイルミネーション
17時ごろ、すっかり暗くなってしまったのでお店をでて、宮ヶ瀬へ向かう前にズボンを1枚追加。バイクの周りでもたもたしていたら「お客さんが来たよチャイム」がなってしまったのか、店長がドアを開けて手を振っていた。

宮ヶ瀬のイルミネーション
気温6度、湿気が多い中宮ヶ瀬に到着。虹の大橋を過ぎた辺りから車が大渋滞していたので、すり抜けしつつビジセン近くの歩道に停める。宮ヶ瀬すげーなとビックリしながらイベント会場の中を周る。そして…

有料サンタ
サンタの撮影が有料だったのでちょっと萎えた。

光の階段と巨大ツリー
階段で座って持ってきたお菓子を食べながら、ツリーなんかを鑑賞してました。胸元のハクキンカイロが暖かい…。

しばらくブラブラしたあと、渋滞も解消された頃に帰路に着きました。
寒かったけど、今回は中身の濃いツーリングだったな。