中学の英語の先生が「人生は演劇である」と言っていた。
カリスマ店員のモノマネをする人の動画を見て、そんな言葉を思い出した。こういうのって「自分自身」で店員をやらずに「店員の役割」として動いているから、恥ずかしさとか関係なくなるのかなと思う。メタ視点というか。芸人の「スイッチの入った状態」もこれなのかな。ふっ切れると強かったり、面白くなったりする理由はここなんだろうか。

(Youtubeを張ってみたかっただけ)