この所部屋に篭りっきりだったので無償に外出したくなり、午後6時ごろ突然出発した。西の方にしばらく行ってなかったので、相模湖辺りを目標にした。山は寒いかな?と思ったけど、寒かったら戻ってくりゃいいやといういい加減な気分だったので、適当に着の身着のままでいく。ジャージの上に薄手のナイロンパーカ着ただけ。

高尾入り口の交差点で「陣馬街道」の文字が目に入ったので、たまには知らないコースを走るかと思い右折。高尾に似た感じの田舎道を走っていくとだんだん民家がまばらになり、山奥の寂しい老人ホームを過ぎた辺りで街灯も無い真っ暗な峠道になってしまったので、びびって引き返してきた。湿気もあり、どこからとなく発生してる靄がライトに照らされる様は小心者の俺にはきつい。途中で落石注意の表示が出ていたので、余計怖い。

帰り道おおるりの家という旅館に車が沢山停まっているのを見た。温泉500円らしい。道志みちの帰りなんかに寄ってみたいかも。

今回のコース
陣馬街道