バイクウェアを持っていない自分は背中に反射材が付いていない。一応メットに貼ってあるけど、ちょっと心もとない。その代わりツーリング時にはいつもリュック背負ってるので、こいつを光らせてはどうかと考えた。
ツーリング時に見た、自転車の人がよく使ってる鞄の反射材がキラキラと目立っていたのを覚えていたので、近所のオッシュマンズで取り寄せてもらった。
(取り寄せてもらう際、オッシュマンズの超絶を極める手際の悪さ、電話でのたらい回しは多分しばらく忘れない)

timbuk2のリフレクターテール
メーカーに取り寄せてもらった「リフレクターテール」というパーツ。本来は、ティンバックの鞄の蓋を閉じるアタッチメント部分にあたる。2個セットで840円。

timbuk2のリフレクターテール
これだけでは付けられないので、アタッチメントのメス側を別途購入。好日山荘で1個200円。ちょうどベルトに挟めそうな形になっていたので都合がいい。

timbuk2のリフレクターテール
で、鞄のベルト部分に装着。下の方に付けたら乗車時に見えなくなってしまったので、ちょっと変な気もしつつ上の方に付けた。後ろからよく見えそうだ。