http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9

  • Waste(英語ウエスト:無駄、くず、ぼろ、廃棄物)から、訛ってウエスと呼ばれるようになった。
  • ウエスはもともと古着や古布を再利用して雑巾がわりにしていたが、、現在では用途に合わせて様々な生地・原料によって作られ、色々なサイズがある。
  • 繊維クズが出ることを避けるために、パルプ製でできたウエスも存在する。
    雑巾代わりの白い布の事をウエスと呼ぶけど、ただの雑巾の癖に横文字とは生意気な!と思って調べた。雑巾と違うのは、布の切れ端であるせいか使ったら割とすぐ捨てられる事。雑巾みたいに洗って再利用しない所があるから、あえて雑巾とウエスを分けてるのかも知れぬ。
    裏紙みたいな感じ?