Windows2000にて、スタンバイから復帰させるときにうっかり電源ボタンを2回押してしまったら、Windowsが終了してしまった。もう一度電源を押して起動しようとしたら、BIOSチェックの後(POST後)に黙って落ちてしまった。
「?」と思ってもう一度電源を押すと、今度はPOST後に「CPUの速度がセーフモード時のように遅くなっている…」と言う様なメッセージが出て止まってしまった。
うっわー、スタンバイ復帰の動作中に電源切っちゃったからおかしくなっちゃったかな、と思いながらもう一回電源入れたら普通に起動した。なんだったんだ…。

こういうのがあるからスタンバイ恐怖症が治らない。