面白い本だった。出会わせてくれたビレバンに感謝!

最後の章「航空をデザインする」は、あまり飛行機に乗ったことがないためイメージが出来ず、すっ飛ばしてしまった。そのうち飛行機を使うようになったら読んでみようかなと。あるあるネタがわからないので面白さ半減。そんな事もあるのかー、といった程度に流し読みで返却。