疲れていたせいか、ぐっすり寝てしまう。朝食前に実家付近を散歩。JTの工場があった。それ以外は岐阜市というより可児辺りに似ている気がした。

朝食をご馳走になった後、ご両親に駅まで送ってもらう。ありがとうございました。
帰りの電車まで時間があったので、行ける所まで北上することに。駅員に相談して電車の時間を教えてもらう。青森まで行ける事が判明したので、ちょっと青森を見るためだけに移動開始。

青森では滞在時間が40分ほどしかなかったので、大急ぎで観光する。カメラ片手に駅付近の海に行って帰ってきたらもう時間だった。もう少し駅前の町を探索したかったので、ちょっと残念。

その後は帰りの電車で一気に東京へ。夜になり窓の外も暗くなっていたせいか、帰りの電車で撮った写真が1枚しかなかった。
自分の中で修学旅行以来の移動距離を誇る長距離旅行だったが、かなり楽しめた。時間と予算があれば、またこんな旅行をしたい。